So-net無料ブログ作成

メインルータをRT-AC85Uへ更新! [ハードウェア]

数日前の晩、家族から次々にインターネットに繋がらないと報告が来ました……。(;゚ロ゚)

我が家のインターネット回線はauひかり+光電話。
契約当時は無線LANはオプションで追加料金だったため元々使用していた無線LANルータをブリッジモードで運用。
(家にあった無線LANカードで親機として使うことも出来たがルータの方がスペックが上だった)

その後、故障のためWG1400HPへ移行した際に諸機能を封印するのは勿体ないという思いに駆られて……。
調査の結果、このインターネット回線は構成はホームゲートウェイ一体ルータを交換できないことで有名(?)らしく、二重ルータ構成に変更。
結果として、「HGW+ルータ→WG1400HP(メインルータ)→メインハブ」な構成で運用していた。

そんなメインルータであるWG1400HPが再起動ループを発症したのが今回の問題の発端。
電源断、接続でも復旧せず、リセットスイッチは再起動ループのため役立たずに……。
その後、モードを切り替えると動作したため、リセットからの再設定でルータモードでの動作は復帰しました。

しかし、RT-AC85Uがすでに注文した後だったこと、原因不明のために再発防止を兼ねて置き換えることに。
到着後、一通りセットアップした後に設置。

2016-12-11 23.45.17.jpg

この設置後、無線LAN側からのみインターネットに接続できなくなる事態が2回発生。
1回目は初期化、再設定で直りましたが、2回目だと同じことをしても再発するだけなので情報収集……。
発売間もないだけあって全然情報がない……。(~_~;)
しかし、調べていたなかで気になったNATアクセラレーションを試しに無効にすると解決した様子。
これで駄目なら初期不良かな?

RaspberryPiで構築しているVPNサーバもこいつで片付けようか思案中……。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0