So-net無料ブログ作成
検索選択

MiPad 2を購入(序章) [ハードウェア]

8月冒頭、国内では発売されていない「Xiaomi Mipad 2」を買ってしまいました。

私はWindowsタブレットであるAcer W4-820を持っています。
しかし、家族がAndroidタブレットを購入し設定などで触っていると思ってしまったのです……。

私のタブレット、重くね?(物理)
本体重量だけで400g超えてるし、最近のって大概200g台だし……。

発売されて早期に購入し、すでに4~5年経過している。延長保証も切れる頃。
そろそろ買い換えてもいい時期かな?と考え始めると自然と情報収集を始めてる始末(笑

ここからが難航の始まりです。
持ち運ぶので7インチがいいけど最近は8インチしか無い。
まぁここはどうせW4-820も8インチなので気にしないことに。

家族のタブレットがすべてフルHD以上の高解像度なので高解像度で。
WiFiは自宅周辺に乱立してる環境なので5GHz対応がいい。

……機能的にはたった二つしか絞ってないのに候補がほぼ残らない……だと……?
ASUS MemoPad、ZenPad 8.0 Sぐらいしか残らない……。
WiFiを妥協してもNEC Lavie Tabが増えるぐらいです。

仕方ないので調査範囲を中華タブに広げることに……。
そこで候補に挙がったのがCHUWI Hi8Proでした(え?
WiFiこそ2.4GHzですがType-Cだしデュアルブート気になるし、価格を考えるとありかなーと。

そうこうしてしばらくたった頃に、Mipad2が目に止まります。
CPUがAtom Z8500、WiFiは5GHz対応、解像度も2048×1536。
microSDスロットこそ非搭載。けど現状を考えると家庭内ではNASがあるし、外出時でも公衆WiFiもしくはテザリングかつVPNでいけるのでは?
そう思い至ると第一候補に挙がりました。

その後、逆転されることもなくお盆までにはという思いもありMipad2購入と相成りました。
購入先は、並行輸入品と悩んだのですが価格差が意外と大きかったこと、保証などもそれなりの対応をしてもらえそうということでGearBestで購入しました。

本体構成はmicroSDが使えないので容量優先でWindows10、64GBにしました。
本体が$249.89で、安かったのでセットで購入したガラスフィルムが$1.30でした。
配送が早いプランにしたので、DHLで注文後4日ほどで到着しました。
これだけのスピードで届くと国内で買い物するのとあんまり変わりませんね(笑

2016-08-04 20.33.57.jpg

開封はまた次回以降に書く予定です。
(いつになることやら……。)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0